トロンフォーラム

TRONプログラミングコンテスト

TRONプログラミングコンテスト

エントリーはこちら

お知らせ

2023.12.26 学生の皆さんが長期休暇を活用して参加できるように、エントリー期間と応募期間を延長しました

募集内容

世界標準であるTRONのリアルタイムOS「μT-Kernel 3.0」と各社の最新のマイコンを用いたアプリケーション、 ミドルウェア、開発環境、そしてツールなど各分野のプログラムを募集します。リアルタイム性、省電力、小フットプリント などリアルタイムOSの特性を引き出すテクノロジー、新しい技術を活用した開発環境やツールなどを競います。

応募者には選考の上、協力各社より提供頂いたμT-Kernel 3.0を搭載した最新のマイコンボードが提供されます。

コンテストの具体的な内容や応募条件などは、コンテストへのエントリーサイトをご覧ください。

実施体制

主催トロンフォーラム
特別協力インフィニオン テクノロジーズ ジャパン株式会社
STマイクロエレクトロニクス株式会社
NXPジャパン株式会社
ルネサス エレクトロニクス株式会社
技術協賛IEEE Consumer Technology Society West Japan Joint Chapter
協力INIAD cHUB(東洋大学情報連携学 学術実業連携機構)
一般社団法人 組込みシステム技術協会
ユーシーテクノロジ株式会社
パーソナルメディア株式会社

スケジュール

  • 参加エントリー期間:2023年12月11日(月)~2024年3月31日(日)
  • 応募プログラムの計画書の提出:エントリー申請後~2024年3月31日(日)
  • エントリー審査および結果の連絡:2024年4月1日(月)~2024年4月12日(金)
  • プログラム応募期間:2024年4月13日(土)~ 8月31日(土)
  • 表彰式:2024年9月(予定)

審査

以下の審査員による審査会を実施します。

審査員長
sakamura
坂村 健
トロンフォーラム会長、INIAD(東洋大学情報連携学部)学部長
審査員
kawasaki
川崎 郁也
インフィニオン テクノロジーズ ジャパン株式会社 代表取締役社長

st
パオロ・オテリ
STマイクロエレクトロニクス株式会社マイクロコントローラ&デジタル製品グループ アジア パシフィック地区ディレクター 

oshima
大嶋 浩司
NXPジャパン株式会社 マーケティング統括本部 本部長

hattori
服部 敬宙
ルネサス エレクトロニクス株式会社IoTプラットフォーム事業部シニアダイレクター

表彰内容

賞金総額:500万円

  • 部門毎に最優秀賞、優秀賞、特別賞を設けます。

応募資格

  • 本コンテストの応募規約に同意いただいた方のみ応募ができます。
  • 個人、グループ、法人を問わず、どなたでも応募可能です。
  • 国籍、年齢、居住地等の制限もありません。ただし、未成年の方が応募する場合は、保護者の許可を得てください。

応募条件


エントリーはこちら

TRONプログラミングコンテスト対象マイコン

マイコンメーカおよび提供会社マイコン

CPUコア

評価ボード

インフィニオン テクノロジーズ ジャパン株式会社

XMC7200

Arm® Cortex®-M7

KIT_XMC72_EVK

inf

STマイクロエレクトロニクス株式会社

STM32H723

Arm® Cortex®-M7

Nucleo-H723ZG

nu

NXPジャパン株式会社

MCX N94x

Arm® Cortex®-M33

FRDM-MCXN947

NXP FRDM-MCXN947

ルネサス エレクトロニクス株式会社

RA8M1

Arm® Cortex®-M85

EK-RA8M1

ek-ra8m1-kit_0

パーソナルメディア株式会社

micro:bit (Nordic nRF52833)

Cortex-M4

micro:bit

micro

※ マイコンボードは、各種10枚、合計で50枚を用意しています。マイコンボードの提供は、エントリー後にプログラム内容も含めた審査のうえ、決定いたします。

お問い合わせ

トロンフォーラム TRONプログラミングコンテスト事務局
〒141-0031 東京都品川区西五反田2-12-3 第一誠実ビル9F
YRPユビキタス・ネットワーキング研究所内
TEL:03-5437-0572 
FAX:03-5437-2399  
E-Mail:contest2024@tron.org


「2023 TRON Symposium -TRONSHOW-」
「『TRONプログラミングコンテスト』シンポジウム」開催概要

本シンポジウムは終了いたしました。

TRONプログラミングコンテストのセッション動画はこちら

日時2023年12月7日(木)10:30~12:00
場所東京ミッドタウン ホール(東京都港区赤坂9-7-1)(Midtown East B1F)
オンライン同時開催
参 加 費事前登録により無料(事前登録必須)
概要国内外の技術者及び学生を対象とした、世界標準であるTRONリアルタイムOS「μT-Kernel 3.0」を用いたマイコンのアプリケーション、ミドルウェア、開発環境、そしてツールなどの各分野で競うプログラミングのコンテストを実施します。主要マイコンメーカが提供する最新のマイコンボードを使用し、リアルタイム性、省電力、小フットプリントなどリアルタイムOSの特性を引き出すテクノロジー、新しい技術を活用した開発環境やツールなどを競います。本セッションでは、このコンテストの詳細内容やマイコンメーカ各社の製品や開発環境を紹介しコンテストへの期待などを議論します。
コーディネータ坂村健(INIAD(東洋大学情報連携学部)学部長、YRPユビキタス・ネットワーキング研究所長)
登壇者細田秀樹(インフィニオン テクノロジーズ ジャパン株式会社コネクテッド セキュア システムズ事業本部 ディレクター)
パオロ・パルマ(STマイクロエレクトロニクス株式会社 マイクロコントローラ&デジタル製品グループ マイクロコントローラ製品マーケティング&アプリケーション 部長)
大嶋浩司(NXPジャパン株式会社 マーケティング統括本部 本部長)
服部敬宙(ルネサス エレクトロニクス株式会社IoTプラットフォーム事業部 シニアダイレクター)
豊山祐一(INIAD(東洋大学情報連携学部)cHUB上級研究員)
参加申込等シンポジウムの参加(オンライン聴講を含む)の申し込みは「2023 TRON Symposium -TRONSHOW-」のホームページ(https://www.tronshow.org/)から行います。
Return Top