トロンフォーラム

TRONプロジェクトシンポジウム「2017 TRON Symposium -TRONSHOW- AI+オープンデータ+IoT=未来」来場者事前登録受付開始!

TRONプロジェクトシンポジウム「2017 TRON Symposium -TRONSHOW- AI+オープンデータ+IoT=未来」来場者事前登録受付開始!

TRONプロジェクトシンポジウム
2017 TRON Symposium
AI+オープンデータ+IoT=未来
─TRONSHOW─

─来場者事前登録を、本日より開始!─
2017年12月13日-15日 東京ミッドタウン ホール       
http://www.tronshow.org/

★参加費が無料になる来場者事前登録、各種講演・セミナーの予約は本日、11月15日(水)より受付開始!

開催概要

【会期】2017年12月13日(水)-15日(金) 10:00-17:00
【会場】東京ミッドタウン(六本木)ミッドタウンホール(Midtown East B1F)東京都港区赤坂9-7-1
【主催】トロンフォーラム
【共催】INIAD cHUB(東洋大学情報連携学部 学術実業連携機構)
    東京大学大学院情報学環 ユビキタス情報社会基盤研究センター
【技術協賛】IEEE Consumer Electronics Society
【併催】TRONイネーブルウェアシンポジウム「TEPS 30th」
    日時:2017年12月16日(土)13:30-16:30 (13:00受付開始)
    会場:東京ミッドタウンカンファレンス
【特別協賛】
イーソル株式会社/サトーホールディングス株式会社/大和ハウスグループ フレームワークス/東京ミッドタウン/東芝マイクロエレクトロニクス株式会社/日本電気株式会社/パーソナルメディア株式会社/株式会社パスコ/富士通株式会社/株式会社 的/明光電子株式会社/矢崎総業株式会社/ユーシーテクノロジ株式会社/株式会社横須賀テレコムリサーチパーク/株式会社リコー

【2017 TRON Symposium -TRONSHOW-】 AI+オープンデータ+IoT=未来のご紹介

TRONプロジェクトは、「どこでもコンピュータ」─IoT (Internet of Things)、ユビキタス・コンピューティング環境の実現に向けた総合プロジェクトです。OPEN IoT を実現するための基礎技術、開発環境の最新の成果、さまざまな問題解決のためにIoT をどう活用するのか、更にはIoS (Internet of Services)に向けての取組もご紹介します。今年も、IEEE Consumer Electronics Society の技術協賛をうけ、組込みシステムやユビキタス・コンピューティング、IoT などの最先端の研究発表を行います。

注目セッション

オープニングセッション

【日時】12月13日(水)9:30-10:00
【概要】2017 TRON Symposiumの開会に際し、プロジェクトリーダー坂村健(東洋大学情報連携学部 INIAD学部長、YRPユビキタス・ネットワーキング研究所長)から今回のシンポジウムのテーマをご説明し、またご来賓の方々からのお話を頂きます。(同時通訳)
【登壇者】坂村健、総務省、経済産業省、国土交通省、他

基調講演:「AI+オープンデータ+IoT=未来」─ 2017年のTRONプロジェクトと今後の展望 ─

【日時】12月13日(水)10:30-12:00
【概要】TRONプロジェクトリーダー坂村健(東洋大学情報連携学部INIAD学部長、YRPユビキタス・ネットワーキング研究所長)が、2017年におけるTRONプロジェクトの取組として、T-Kernelを含むTRON OS、ユビキタスID、オープンデータ、IoTなど、各プロジェクトの具体的な取組の現状と、未来に向けての新たな展望をお話いたします。(同時通訳)
【登壇者】坂村健(東洋大学情報連携学部 INIAD学部長、YRPユビキタス・ネットワーキング研究所長)

特別セッション:「TRON × IEEE」「IoT世界動向」

【日時】12月13日(水)15:00-16:30
【概要】IoTは、約30年前にTRONプロジェクトが世界に先駆けて提唱したコンピューティングパラダイムです。現在、IoTは我が国だけでなく、欧米を始め世界のICTのリーディングコンセプトとなっています。本セッションでは、IoTを国内外で中核となって推進しているキーパーソンの方々にお集まりいただき、今世界で何がおこっているのかについてお話いただきます。
【コーディネータ】坂村健(東洋大学情報連携学部 INIAD学部長、YRPユビキタス・ネットワーキング研究所長)
【登壇者】Stephen D. Dukes (Chair, New Standards Committee, IEEE SA)、松為彰(トロンフォーラム IoTエッジノードにおける標準仕様技術検討WG座長/パーソナルメディア(株)代表取締役社長)、Alessandro Bassi (President, Alessandro Bassi Consulting)、他

その他、各界のリーダーによるパネルセッションや講演等を通じてご紹介する、多数の無料の講演・セミナーが目白押しです。
詳しくは公式webサイトをご確認ください。 →http://www.tronshow.org/

Return Top