トロンフォーラム

11月7日(木)-8日(金)【実習】ITRON中級

主催

トロンフォーラム
文部科学省「成長分野を支える情報技術人材の育成拠点の形成(enPiT)」
enPiT-Pro「ICT ベースの社会形成のための文理融合の ICT 教育」

日時

2019年11月7日(木)-8日(金)10:00-16:30(受付開始9:45-)

場所

東京大学本郷キャンパス ダイワユビキタス学術研究館
https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_14_04_j.html

丸ノ内線、大江戸線「本郷三丁目駅」各徒歩約5分。春日通り沿いに、本郷消防署や本富士警察署の方向に向かっていただき、本郷消防署のすぐ手前にある「春日門」からすぐです。
赤門や正門側から東大構内に入っていただきますと、だいぶ遠回りになりますので、ご注意ください。

内容

本セミナーは、組込みシステムをより効率良く動作させる「タスク分割」の方法を、演習を通して身につけることを目的としています。
組込みリアルタイムOSの使用経験者を対象として、リアルタイムシステムの開発手法、タスク分割の事例、より良いタスク分割とするためのアプローチなどを学びます。
セミナーは、シミュレータを使用して実習中心に進めます。少し長めの実習時間を設定していますので、効率良く組込みリアルタイムOSを使用する方法について、じっくりと課題に取り組むことができます。

※本実習に使うPCなどの貸出機材は無料でご用意いたしますので当日ご準備していただくものは特にございません。

プログラム
1日目
10:00~12:00

RTOS(μITRON)を使ったリアルタイムシステム開発手法入門
予定講師:株式会社グレープシステム 宮下 光明

13:00~16:30

プログラミング演習(1)
予定講師:株式会社グレープシステム 宮下 光明

2日目
10:00~16:30

プログラミング演習(2)(3)
予定講師:株式会社グレープシステム 宮下 光明

対象

実際に組込みシステムに携わっている開発者で、ITRONの基礎知識およびC言語によるプログラミング経験を持っている方を対象とします。

参加費用

幹事会員・賛助会員・A会員1社3名、i会員・B会員1社2名、学術1団体1名まで無料。
e会員、O会員、リエゾン会員の方、個人会員の方および上記の会員が追加で参加する場合は1人20,000円(税込)。
非会員の方1人30,000円(税込)。

(なお、会員の方が無料参加枠を超えて有料で参加する場合や、非会員の方が有料で参加する場合は、受講日の1週間前までにお申し込みください。折り返し、請求書を発行いたします。ご入金確認後、正式なご受講となります。)

申込締切10月31日(木)
ご注意

定員は6名です。
定員に達したときは、申込期間内でも受付を締め切ることがあります。
また応募が多数の場合、複数の受講者をお申し込みいただいた会員の方に、人数の調整をお願いする場合がありますのであらかじめご了承ください。
本講習会の内容、実施時間、講師等は予告なく変更する場合があります。

すべてのカリキュラムを受講していただいた方へは、本セミナーの終了後に、日程、セミナー名、受講者名等を記載した「受講証明書」をお渡しいたします。

申込方法

参加ご希望の方は、以下の項目をご記入の上、office@tron.org宛てにご返信ください。メールのタイトルを「2019年11月7日(木)-8日(金)【実習】ITRON中級」としてお送りください。

=====================================================
2019年11月7日(木)-8日(金)【実習】ITRON中級
貴社名:  
参加者名:  
Email:  
会員種別: 
=====================================================
※複数の参加者を一度に申し込まれる場合は、上記を人数分コピーしてご記入ください。

1031

Return Top