トロンフォーラム

【実習】μT-Kernel 3.0 組込みプログラミング中級

主催

トロンフォーラム
INIAD(東洋大学情報連携学部)「Open IoT 教育プログラム」

協力

株式会社アビリカ、ルネサス エレクトロニクス株式会社、ユーシーテクノロジ株式会社

日時

2022年12月22日(木) ~ 23日(金) 10:00~16:30 (受付開始 9:45)

場所

INIAD(東洋大学情報連携学部) 東洋大学赤羽台キャンパス
東京都北区赤羽台1-7-11
https://www.iniad.org/access/

  • JR「赤羽駅」西口から徒歩10分、またはバスで「赤羽台三丁目」下車
  • 東京メトロ南北線「赤羽岩淵駅」(出入口2)より徒歩12分
内容

 

内容 マイコン搭載のロボットカーを教材として使用し、リアルタイムOSによる組込みプログラミングをハンズオンで学習します。

リアルタイムOSの実践的な使い方、マルチタスクによるリアルタイム制御の実現などが学習できます。

実習教材としては以下を予定しています。

tk
RXマイコン搭載マイコンカー(株式会社アビリカ)

プログラム(予定)
1日目
10:00-12:00

μT-Kernel 3.0概要(座学)
予定講師:豊山祐一(INAID上級研究員)

13:00-16:30

プログラミング演習(1)
予定講師:藤澤 幸穂(ルネサス エレクトロニクス株式会社)

2日目
10:00~16:30

プログラミング演習(2)
予定講師:藤澤 幸穂(ルネサス エレクトロニクス株式会社)

適時、休憩を入れます

対象受講者
  • 組込みシステムやリアルタイムOSのプログラミングに興味をお持ちの方
  • 組込みシステムの開発に携わっている方、または今後携わりたいと考えている方
  • 「μT-Kernel 3.0 組込みプログラミング入門」講座を受講し、より詳しくプログラミングを学びたい方
注意事項
  • 本講習会ではプログラミングにC言語を使用します。C言語自体の講義は行いませんので、受講される方はC言語のプログラミング経験があることが望まれます。
  • 本講習会は「μT-Kernel 3.0 組込みプログラミング入門」講座で学んだ知識があることを前提としています。ただし、入門講座を受講している必要はありません。組込みプログラミングの入門レベルの知識があれば問題ありません。

参加費用

 

トロンフォーラム会員:1人30,000円(税込)
非会員:1人40,000円(税込)

  • 本講座で使用する以下のテキストはお持ち帰りいただけます。
    「基礎から学ぶ組込みμT-Kernelプログラミング」(坂村健監修/豊山祐一著、パーソナルメディア刊)
  • 本講座で使用する機器類は当日のみの貸出となります。お持ち帰りはできません。
  • 受講いただける方に、参加費用の振込先銀行口座をお知らせします。
申込締切

12月19日(月)13時まで
(ただし、定員に達した場合は予定より早く申し込みを締め切る場合があります。)

ご注意

定員は10名です。

トロンフォーラム会員は会員価格で受講いただけます。

新型コロナウイルスへの感染防止のため、セミナー会場ではマスクの着用およびセミナールーム入室時のアルコール消毒等にご協力ください。また、発熱されている方や体調不良の方のセミナー受講はご遠慮いただく場合があります。あらかじめご了承ください。

セミナールームでは座席間隔をあけ、換気の実施を行います。受講者の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

すべてのカリキュラムを受講していただいた方へは、本セミナーの終了後に、日程、セミナー名、受講者名等を記載した「受講証明書」をお渡しいたします。

申込方法

参加ご希望の方は、以下の項目をご記入の上、"office@tron.org"宛てにご返信ください。なお、すでにテキストをお持ちで当日持参される方は、「不要」を残してください。参加費用を割引いたします。

=====================================================
2022年12月22日(木)-23日(金)【実習】μT-Kernel 3.0 組込みプログラミング中級

貴社名:

参加者名:

Email:

会員種別:

テキスト: 必要・不要 (いずれかを残してください)

=====================================================

※複数の参加者を一度に申し込まれる場合は、上記を人数分コピーしてご記入ください。

logo-header

Return Top