TRON SYMPOSIUM

講演・セッション

会期中、トロンプロジェクトリーダーである坂村健による基調講演のほか、最新情報をご提供する各種セッションやチュートリアルなどを予定しています。
各講演・セッションのスケジュールは以下の通りです。

各講演・セッションの聴講は無料です。
聴講には聴講予約(※)が必要です。
来場者番号をお持ちの方は、聴講したい講演・セッションの「このセッションの聴講を申し込む」ボタンを押してください。
来場者番号をお持ちでない方は、来場者事前登録ページで登録をしてください。

各講演・セッションの内容に追加・変更がある場合があります。
会場の「展示会場」は、Midtown Eastの地下1階(ミッドタウンホール)、「カンファレンス」は、Midtown Towerの4階です。

※ 聴講予約には「来場者事前登録」が必要です。

12月16日(土)

TEPS 30th
[会場] ミッドタウンカンファレンスRoom7(4階)
開催日時:
2017/12/16 13:30 - 16:00
概要:
TRONイネーブルウェアシンポジウム
「IoT時代のボランティア」

私たち一人一人が、自発的に社会に貢献し助け合うことは、TRONプロジェクトの目指すユニバーサル社会の礎です。東京オリンピック・パラリンピックを3年後に控え、一人一人が社会を応援するという、広い意味での「ボランティア」への期待は、ますます高まっています。いまTRONプロジェクトでは、「IoT 時代のボランティア」に繋がる、いくつかの取組を進めています。今年度のTEPS 30thでは、私たち一人一人が自分の属性情報を管理できる「IoTおもてなしクラウド」のボランティア活動への活用事例と、INIAD(東洋大学情報連携学部)が進めている「オープンモビリティプラットフォーム」の取組事例を取り上げます。これらの事例を通じて、IoT 時代の社会貢献のあり方について議論します。

コーディネータ:
坂村健(東洋大学情報連携学部 INIAD学部長、TRONイネーブルウェア研究会会長)


TEPS 30th