トロンフォーラム

5月15日(火)に「東京公共交通オープンデータチャレンジ」の表彰式を開催

5月15日(火)に「東京公共交通オープンデータチャレンジ」の表彰式を開催

首都圏の多数の公共交通事業者やICT事業者が参画する、公共交通オープンデータ協議会(会長 : 坂村 健 INIAD 東洋大学情報連携学部 学部長)では、この度、「東京公共交通オープンデータチャレンジ」の表彰式を5月15日(火)17時から東洋大学赤羽台キャンパスのINIADホールで開催いたします。この表彰式は、コンテストで入賞した方々や公共交通オープンデータ協議会の関係者だけでなく、一般の皆様もご来場いただくことができます。表彰式では、審査員長の坂村会長から応募作品に関する講評と、各賞の入賞者を発表いたします。

JR東日本、東京メトロ、東京都交通局をはじめ、12社局の鉄道事業者、9社局のバス事業者、3社の航空事業者から提供されたデータを用いて、日本ではかつてない規模で開催した公共交通分野のオープンデータコンテストの最優秀賞100万円を獲得するのは誰か。どのような作品が集まったのか。さらに2020年に向けた今後の展開は。公共交通オープンデータの今後の行方にご興味をお持ちの方は、是非、ご出席ください。

ただいま東京公共交通オープンデータチャレンジ表彰式の来場者のお申し込みを受付中です。参加費は無料ですが、事前のご登録が必要です。お申し込みは以下のページをご参照ください。

東京公共交通オープンデータチャレンジ
https://tokyochallenge.odpt.org/

top1
Return Top