トロンフォーラム

2017年12月9日(土) 【土曜講座】組込みリアルタイムシステム入門(μT-Kernel入門:協力ルネサスエレクトロニクス)

主催

トロンフォーラム
東京大学大学院情報学環 ユビキタス情報社会基盤研究センター

日時2017年12月9日(土) 13:00-17:00 (開場12:30~)
場所

東京大学本郷キャンパス ダイワユビキタス学術研究館
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_14_04_j.html

丸ノ内線、大江戸線「本郷三丁目駅」各徒歩約5分。春日通り沿いに、本郷消防署や本富士警察署の方向に向かっていただき、本郷消防署のすぐ手前にある「春日門」からすぐです。

赤門や正門側から東大構内に入っていただきますと、だいぶ遠回りになりますので、ご注意ください。

内容

組込みシステムで使うリアルタイムOSの概要を説明したうえで、ITRONの後継OSとして、T-Kernelファミリの中で小規模マイコン用として開発されたμT-Kernelについて説明します。  
受講対象者としては、組込みシステムの開発に携わっていらっしゃる方、あるいは今後携わりたいと考えていらっしゃる方や、組込みリアルタイムOSに興味を  お持ちの方を想定しています。  
OSの基本的な知識とC言語の知識を有していることが望ましいです(C言語自体の解説は行いません)。  

土曜日に開催するため、平日は業務で忙しい方なども含めて、 スキルアップを図りたい方はぜひ受講してください。

プログラム(予定)
13:00-15:00

組込みリアルタイムシステム入門
リアルタイムシステムとリアルタイムOSの概要

予定講師:東京大学教授 越塚登

15:15-16:45μT-Kernel入門
予定講師:鹿取 祐二(トロンフォーラム学術・教育WGメンバー)
16:45-17:00質疑応答
対象
  • 新人、新規加入会員の方など。  
  • 組込みシステムの開発に携わっていらっしゃる方、 あるいは、今後、携わりたいと考えていらっしゃる方。  
  • 組込みリアルタイムOSに興味をお持ちの方。  
  • RTOSの概略は理解しているが、μT-KernelやT-Kernelは使ったことがない方。
参加費用

幹事会員・A会員1社3名、i会員・B会員1社2名、学術1団体1名まで無料。
e会員の方および上記の会員の方が追加で参加する場合は お1人様:3,000円(税込)、学生は1,000円(税込)。
非会員の方 お1人様:5,000円(税込)。

申込締切

12月4日(月)

ご注意

定員は10名です。  
定員に達したときは、申込期間内でも受付を締め切ることがあります。 また応募が多数の場合、複数の受講者をお申し込みいただいた会員の方に、 人数の調整をお願いする場合がありますのであらかじめご了承ください。  
本講習会の内容、実施時間、講師等は予告なく変更する場合があります。

備考
  • 本講習会では実習は行いません。
  • 受講される方は、OSの基本的な知識とC言語の知識を有していることが望まれます。  
  • 本講習会ではC言語自体の解説は行いません。 
申込方法

参加ご希望の方は、以下の項目をご記入の上、office@tron.org宛てにご返信ください。メールのタイトルを「2017年12月9日(土) 【土曜講座】組込みリアルタイムシステム入門(μT-Kernel入門:協力ルネサスエレクトロニクス)申し込み」としてお送りください。

=====================================================

2017年12月9日(土) 【土曜講座】組込みリアルタイムシステム入門(μT-Kernel入門:協力ルネサスエレクトロニクス)
貴社名:  
参加者名:  
Email:  
会員種別: 
=====================================================
※複数の参加者を一度に申し込まれる場合は、上記を人数分コピーしてご記入ください。

logo-header

Return Top