トロンフォーラム

トロンフォーラムメールマガジン | 2017年9月13日(水)「オープンデータ利活用セミナー」(無料)開催

トロンフォーラムメールマガジン | 2017年9月13日(水)「オープンデータ利活用セミナー」(無料)開催

トロンフォーラムが毎月お送りするメールマガジンの2017年9月号をお送りします。

2017年9月13日(水)「オープンデータ利活用セミナー」(無料)開催

トロンフォーラムでは、2016年12月の官民データ活用推進基本法の施行を受けて活発化している、「オープンデータ」に関する利活用セミナーを、2017年9月13日(水)に東京大学・本郷キャンパスのダイワユビキタス学術研究館で開催します。本セミナーでは、オープンデータに関する最新動向と、オープンデータを利用してまちの課題やマーケティング上の課題を解決する方法、またその際に利用できる技術を解説します。また、今日注目されているリアルタイムなオープンデータである公共交通オープンデータを使って、サービスやシステムを構築する方法についても解説する予定です。本セミナーは無料で受講していただけますが、事前にお申し込みが必要です。ただいま受講者を募集中です。詳しくは以下をご参照ください。
http://www.tron.org/ja/2017/08/seminar0913/

9月9日(土)「【土曜講座】組込みリアルタイムシステム入門(T-Kernel 2.0入門)」受付開始

トロンフォーラム及び東京大学大学院情報学環ユビキタス情報社会基盤研究センターでは、9月9日(土)の午後、東京大学本郷キャンパスで、組込みリアルタイム制御を行う「組込みシステム」で使うリアルタイムOS(RTOS)の概要を説明する座学セミナーを開催します。当日はRTOSの概論に続いて、トロンフォーラムからリファレンスソースコードおよび仕様書を無料で一般公開している代表的なRTOS「T-Kernel 2.0」についてご説明します。土曜日に開催するため、平日は業務で忙しい方なども含めて、スキルアップを図りたい方はぜひ受講してください。対象会員は無料で受講いただけます。一般の方も有料で受講可能です。多くの方の受講をお待ち申し上げます。

トロンフォーラム講習会
http://www.tron.org/ja/seminar/

PICT0033

9月19日(火)-20日(水)「食品トレーサビリティ公開講座(2017年度東京会場)」受付開始

トロンフォーラムでは、今年も東京大学 大学院情報学環・学際情報学府 総合分析情報学コースとの共同主催、京都大学大学院農学研究科生物資源経済学専攻の共催のもと、食品トレーサビリティ公開講座(2017年度東京会場)を2017年9月19日(火)-9月20日(水)に、東京大学本郷キャンパス ダイワユビキタス学術研究館で開催いたします。本セミナーは、食品トレーサビリティの管理者やアドバイザーなど専門家の育成を目的として開催いたします。食品トレーサビリティ関連業務に関係しておられる皆様の受講申し込みをお待ち申し上げます。

食品トレーサビリティ公開講座(2017年度東京会場)
http://www.tron.org/ja/2017/07/seminar0919-20/

01-1

2017 TRON Symposium (TRONSHOW) Call for Papers

2017年12月13日(水)-15日(金) に東京ミッドタウン(東京・六本木)で開催される 2017 TRON Symposium (TRONSHOW)では、IEEE Consumer Electronics Society(CES)の技術協賛のもと、今年も論文セッションを実施する予定です。ただいま論文を募集しておりますので、是非、採択を目指してご応募ください。なお、2017 TRON Symposium(TRONSHOW) IEEE CES技術協賛 論文セッションのCall for Papers の詳細につきましては、以下をご参照ください。

2017 TRON Symposium (TRONSHOW)
Call for Papers
http://www.tronshow.org/2017-tron-symposium/en/call.html

ieee

9月14日(木)及び15日(金)にパーソナルメディアがT-Kernelセミナーを開催

トロンフォーラム幹事会員のパーソナルメディアでは、T-Kernelを使った開発について、より詳しく学びたい方を対象に、有料の実習セミナーを実施しています。9月14日(木)に実施する「T-Kernel導入実習セミナー」では、T-Kernelの基礎から、ソフトウェア部品の組合せ、メモリモデル、デバッグ手法などを説明したうえで、プロセスベースおよびT-Kernelベースのソフト開発からデバッグまでの流れをご体験いただきます。また、9月15日(金)に実施する「ドライバ開発実習セミナー」では、T-Kernelのデバイスドライバの開発を担当されるT-Kernel経験者を対象に、ドライバの内部構造およびインタフェースなどを説明します。また実習を通じて、ドライバの開発の流れを一通りご体験いただきます。各セミナーの詳細につきましては、以下の公式webサイトをご参照ください。

パーソナルメディア セミナー紹介ページ
http://www.t-engine4u.com/seminar/index.html

pmc

10月2日(月)VLEDがシンポジウム「官民データ活用推進基本法とオープンデータ」を開催

トロンフォーラム会長の坂村健・東洋大学情報連携学部INIAD学部長が理事長を務める、一般社団法人オープン&ビッグデータ活用・地方創生推進機構(VLED)は、10月2日(月)に北海道大学で「官民データ活用推進基本法とオープンデータ」と題したシンポジウムを行います。オープンデータやデータ活用に関心がある行政関係者、企業・団体などが受講対象者で、参加費は無料です。詳細は以下をご参照ください。
http://www.vled.or.jp/

download

10月3日(火)イーソルがeSOL Technology Forum 2017 「IoT時代のソフトウェアプラットフォーム」を開催

トロンフォーラム幹事会員のイーソルは、昨年に続き「eSOL Technology Forum 2017」を開催します。 インテリジェント機器開発に携わる方や、高信頼性、高品質、高機能が求められる組込みシステム向けの最新のソフトウェアプラットフォームの動向に興味がある方を対象に、自動車分野に加え、IoT、AI等の最先端技術を利用したインテリジェント機器のソフトウェア開発動向を予見できる内容となっています。
詳細は以下をご参照ください。

eSOL Technology Forum 2017 「IoT時代のソフトウェアプラットフォーム」
https://www.esol.co.jp/seminar/seminar_125.html

esol

T-Kernel/ITRONの採用事例募集中

トロンフォーラムでは、T-KernelやITRONの採用事例を募集中です。T-KernelやITRONを採用された事例をご紹介いただける場合は、入力フォームにご記入ください。T-KernelやITRONは、航空宇宙分野から産業機器、カーナビ、多機能プリンタ、電子楽器、デジタルカメラなど、さまざまな分野で多くの採用事例があります。
お送りいただいた採用事例は、トロンフォーラムのwebサイトやメールマガジンでご紹介させていただいたり、坂村会長の講演やTRONプロジェクトの技術情報誌「TRONWARE」などでご紹介させていただいたり、トロンフォーラムが主催または共催、協賛するイベント等でご紹介させていただく予定です。
是非、この機会に採用事例をご紹介ください。詳しくは以下のページにある入力フォームをご参照ください。
http://www.tron.org/ja/tron-project/provide-the-use-case/

0200

Return Top